ムサネットくんの保険ショップ > 保険ブログ

ムサネットくんの保険ショップ NEW看板が完成

ショップの新しいロゴマークを用いたプレート看板が完成。 めちゃめちゃ可愛い。 保険ショップを笑顔になれる楽しい空間とするために、これからもオリジナリティを大切にして、少しずつでも変化して行くぞ!! 長年愛用してきたMUS… もっと読む »

児童の権利に関する条約 第3条を確認してみよう

児童の権利に関する条約 第2条に続き、条文第3条の内容を確認。ここには児童に対して必要な手続きを取る場合は、児童の利益が最優先に考慮されると記されています。 それは ・公的若しくは私的な社会福祉施設 ・裁判所 ・行政当局… もっと読む »

MUSASHINOの社名の由来を紹介します

現在の埼玉県はかつての東京都および神奈川県の一部を含み武蔵国(むさしのくに)と呼ばれていた。 その中の一部地域は武蔵野と呼ばれ、美しい雑木林の自然が広がっていた。国木田独歩の短編集「武蔵野」では秀逸な風景美として描写され… もっと読む »

児童の権利に関する条約 第2条を確認してみよう

児童の権利に関する条約 第1条に続き、条文第2条の内容を確認。ここにはすべての児童は平等に扱われ、差別又は処罰から保護される権利が尊重されていると記されています。 条約締結国は児童がいかなる差別も受けずに、この条約に定め… もっと読む »

どうしても苦しい時はSOSを発信しよう

ムサネットくんFacebookページで2016年の3月に紹介した作品。 苦しい時、辛い時は五感を駆使して状況を変えてみよう。 思考に行き詰まり、負のスパイラルに陥った状態でも何かが変わることを信じて。 子どものころ、嫌な… もっと読む »

児童の権利に関する条約 第1条を確認してみよう

児童の権利に関する条約 前文に続き、条文の第1条の内容を確認。ここには児童の定義が記されており、18歳未満のすべての者となっている。 この条約の適用上、児童とは、18歳未満のすべての者をいう(児童の権利に関する条約 第1… もっと読む »

児童の権利に関する条約 前文を確認してみよう

先般紹介した児童の権利に関する条約の第二弾です。条約は3部構成で全54条からなる子どもが幸せに暮らすための権利を定めた条約で、その前文に条約の意義が明記されています。 条約は1924年及び1959年の「児童の権利に関する… もっと読む »